遠征軍の概要

所属国のガードに話し掛けることで遠征軍に参加する条件が提示され、それを満たすことで「遠征軍参加資格」を取得。遠征軍参加資格を持つ状態で再びガードに話し掛けることで、遠征先リージョンのOP(アウトポスト)にテレポで移動できる。テレポ時に帰還用の「魔行符」を交付される。遠征先は各リージョン毎に固定である(後記参照)。

リージョンポイントを得る行動は「経験値を多く得る」「リージョン内の宝箱を開ける」「遠征先に出現する獣人軍を撃破する」など。見事奪還に成功すれば、参加した冒険者には個人戦績が与えられる。

戦績報酬は以下の通り 集計後の自国順位に関係なく、遠征先が自国リージョンになった数で報酬が決まる。

1ヶ所→3000 2ヶ所→4200 3ヶ所→4800 4ヵ所→5160 5ヵ所→5400 6ヶ所→5580 8ヵ所→5800 (2005/10の段階で経験済み 7ヵ所は実施できず)

遠征先でPTを組みなおすことによって、他国人とも共闘可能(ただし、他国人には戦績ボーナスは無し)。 アラを超えた場合、獣人軍を沸かせた後、旗を個人個人で触る事により参戦可能。 これは遠征を行っている所属国でない人も同じ。 ただし、戦闘後のリージョンポイントは、あくまで獣人軍をわかせた人の所属国に入る。

遠征地の現在の勢力

遠征地の現在の勢力は、リージョン情報で確認できます。勢力の評価は「優勢」「やや優勢」「均衡」「やや劣勢」「劣勢」の 5段階です。均衡はコンクエスト集計直後以外で表示されることはまずないと思います。自国支配地域には遠征を行うことができませんので、適当な遠征地は他国支配の「やや劣勢」となっている地域です。これくらいの差なら、旗壊しだけでも逆転可能です。優勢、やや優勢にも遠征できますが、これらは放っておいても大抵自国支配になるので、優先度は低くなります。また「劣勢」の地域の逆転は旗壊しだけでは難しいです。遠征地のあるリージョン内の箱を開けることでもポイントが入るので、そちらを平行もしくは事前におこなってポイントを稼いでおく必要がありそうです。

遠征地のリージョンでのレベルあげパーティの数

ザルクヘイムのバルクルム砂丘や、クフィムはレベルあげのメッカです。つまり、それだけモンスターに倒される人も多く、獣人勢力が拡大しやすい遠征地です。旗を壊してもどんどん差が離されてしまうこともあります。

遠征地のレベル制限

各遠征地にはレベル制限が 2つあります。参加時に最低必要なレベルと、獣人部隊との戦闘時にかかるレベルの上限の制限です。

リージョン名遠征エリア制限レベル獣人旗座標
クフィムクフィム島Lv30I-8
アラゴーニュメリファト山地Lv30D-6、K-11、D-8、I-5
デルフラントパシュハウ沼Lv30G-7、I-7、池のほとりが多いらしい?
ノルバレンジャグナー森林Lv30H-6、L-7
フォルガンディボスティン氷河Lv40
バルドニアザルカバードLv50
低地エルシモユタンガ大森林?E-8

注意

場所によっては戦闘中にエレメンタルが沸く可能性があるので天気には注意すること(パシュハウ沼の場合、池のほとりは水エレが沸きやすい)。当然のことながらアクティブの敵はあらかじめ処理しておくべき。

ゴブリン軍団は、遠征軍以外のPCにも襲いかかるということはありません。

遠征軍に関する他の情報