ズヴァール城 内郭(ないかく)

二十余年前、獣人勢力を束ねあげた『闇の王』が、この地で旗揚げした時、ザルカバードにあった古代遺跡を基礎として築いた頑固な根城。 クリスタル戦争時、アルタナ連合軍に破壊された筈だったが、最近再築されたとの噂が絶えない。

解説

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #areaedit() is not implemented.

外郭を超えるといよいよ内郭だ。前半の獣人のいる場所をのぞくと基本的に一本道なので、地図を持ってなくても迷うことはないだろう。

ここも外郭のように、最初は2手に分かれており、北はゴブリン→クゥダフ、南はオーク→ヤグードという順番で進むことができる。ここの部屋のつながりは下のマップをよく見て欲しい。赤線はドアで、ここをあける場合、インビシで隠れているときは開くことができない。したがって、おすすめのルートは前者のゴブリン→クゥダフの部屋の順だ。ゴブリンの部屋を越える場合は、どうしても戦うざるを得ないが、2階に逝ってクゥダフの部屋に入ると、スニーク1だけで部屋を越えることができる。

中央部のエリアは、魔法陣の上に乗ると小部屋に転送される仕組みになっている。ここでの注意は、転送後すぐに移動しないこと。転送された後むやみに動くとデーモンに見つかる可能性がある。大抵の部屋には2~3体デーモンがいるので、こいつらが一つでも反応すると、他のデーモンが反応する可能性大だ。したがって、転送後はまず、周りを見回して、デーモンがいない場所に移動し、そこでインビシで姿を消し、次の魔法陣に行くようにしよう。なお、インビシは転送するときにきれてしまう。

ここを越えるとあとわずかだ。西側のエリアにはとくにこれといったポイントはない。すぐ抜けてしまおう。

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #areaedit() is not implemented.

マップ

  (ラジオボタンを押すとマップが切り替わります。)
Zvhal Keeps

宝箱

Tresure Chest(廃城の箱のカギ
落とすモンスターGoblin Bouncer,Goblin Enchanter,Goblin Hunter,Orcish Veteran,Orcish Warchief,Orcish Zerker,Orcish Predator,Topaz Quadav,Gold Quadav,Steel Quadav,Mythril Quadav,Yagudo Sentinel,Yagudo Abbot,Yagudo Chanter,Yagudo Inquisitor,Morbid Eye,Demon Pawn,Demon Wizard,Demon Knight,Demon Warlock,Deadly Iris
中身ファランクスリング,いにしえの楽譜バストゥーククエ『死に至る病』)

ノートリアスモンスター

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #areaedit() is not implemented.

Baronet Romwe
デモンズアクス
Baron Vapula
エアロガII,エアロガIII
Count Bifrons
伍子胥の戈,アブゾデック
Viscount Morax
契約書『闇の精霊』

見所

k1.jpg&areaedit;
k2.jpg&areaedit;
k3.jpg&areaedit;
k4.jpg&areaedit;
[Upload]&areaedit;

コメント

No comment. Comments/バルドニア/ズヴァール城内郭?

このエリアに関する別の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #areaedit() is not implemented.