礼拝堂(Sacrarium)

解説

プロマシアミッション4-3で来ることになるエリア。リヴェーヌ#B01と同じく、レベル50エリアだ。他のエリアと比べて小規模だが、後述するように経路が変化するところに注意。

このダンジョンの最大のポイントは中央部の迷路エリアだ。ここは24時間ごとに構造が変化する。また、スケルトンのたぐいのアンデットが徘徊しているため、一度反応してしまうと、どうしても数体のスケルトンを相手にしなければならなくなる。最悪の場合、一つのスケルトンと戦ってたところ、HPが黄変し、他のスケルトンがリンクし、大トレインとなって全滅といった事が非常に起こりやすい。なるべく大人数で来て、素早く抜けてしまおう。

迷路エリアを抜けるとフォモールが数多く徘徊するエリアになる。

タブナジアクエでマップを入手時は、必ずその宝箱のあった場所の座標を覚えておくこと。

プロマシアミッション4-3攻略

プロマシアミッションでの行き先は、東部のフォモールの徘徊するエリアの中央にある宝物庫だ。ここに行くためには、フォモールから珊瑚の鍵と海獅子の鍵取らなければならない。しかも、後述するがストーリー進行上2度この扉を開く必要がある。

フォミュナ水道でも採り上げたが、フォモールを1匹でも倒すと以降、同数のオークやギーガスなどの獣人を倒さなければならなくなる。今回の場合、フォミュナ水道の時のようにシーフによってショートカットができないため、ここでも、2回に分けて来る必要がある。

したがって、1回目は鍵の奪取でこのエリアに来る。2本とも入手したら、いったん外に出て周囲のオークやギーガス、戦車を呪いが解けるまでジェノサイトする。なお、この呪いのカウントの上限は50体なので、50体以上倒す必要はない。2回目に行く前に地下壕でその確認をしたほうがいいだろう。

2回目で本番となる。まず、中央部の宝物庫に向かうため、北側の扉を開けて中に入る。ここで、宝物庫の鍵がないといわれるので、それを探しに向かう。ここで注意したいのは、最低一人その場で待機させる必要があることだ。さっきの扉は例によってしばらくすると閉じてしまう。また鍵を探すと大変なロスになるので、一人スイッチ要員としてその場で待機させなければならない。この役は、経験者にやってもらおう。(奥の部屋に行くには、宝物庫の鍵が必要でこれを手に入れないと進めない)

次にやるのが鍵探しだ。この鍵は、6つあるうちの左上の部屋をのぞくどれかの机の中にある。あたりの場合、いきなりOld Professor Mariselleがポップして戦闘となる。基本的に普通のゴーストと同じだが、戦闘が終わったかと思うといきなり、この部屋の他の場所にワープするので油断は禁物だ。また、戦闘が長くなるとMariselle's Pupilという子供をポップさせるが、こちらは無視してかまわない。最低2パーティーで来ていると思うので、さほど苦戦はしないだろう。

戦闘が終わったらすぐに、ゴーストがポップした机を調べよう。宝物庫の鍵が手に入る。あとは、さっきの宝物庫に行ってイベントをみるだけだ。

マップ

sacrarium.gif

宝箱

Tresure Chest(礼拝堂の箱のカギ)
落とすモンスターGazer,Lich,Mummy,Utukku,Fomor
中身『だいじなもの』礼拝堂設計図の切れ端

ノートリアスモンスター

Keremet
ミッション 海獅子のカギ
Azren Kuguza/Azren Kuba
ミッション
Old Professor Mariselle/Mariselle's Pupil
ミッション
Elel
マジカルミトン,フレンジーサリット
Balor/Lobais/Luaith/Caithleann/Indich
スウィフトベルト

見所

s1.jpg&areaedit;
[Upload]&areaedit;
[Upload]&areaedit;
[Upload]&areaedit;
[Upload]&areaedit;

コメント

No comment. Comments/タブナジア群島/礼拝堂?

このエリアに関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #areaedit() is not implemented.