オルデール鍾乳洞(Ordelle's Cave)

エルヴァーン族探検家オルデール卿によって発見された美しい鍾乳洞。 後に、地図を作成したところ、形が人間の臓腑の配置に酷似していたことから、『人体洞』とも呼ばれる。

解説

ラテーヌの地下は、このような洞窟になっている。中は複雑に入り組んでおり、マップの切り替わりも多いため、どのような構造になっているかわかりにくいだろう。このうち、特に重要な場所は、ナイトクエストでくる滝である。

前半の敵はさほど強くないが、奥へ(南へ)行くとFungerの一種やボム、バタリアクラスのゴブリンが多数いて危険である。

なお、南のラテーヌの出口に行くには、一旦地下3階の東南の大部屋から回ってこなければならない。そこから先は、スライムやボムがいるので注意する事。(ボムの自爆で400ぐらいダメージ食らいました)そこを抜けた先には、風の古代石碑がある。

マップ

      (ラジオボタンを押すとマップが切り替わります。)
Ordelle's Cave

見所

o1.jpg&areaedit;
o2.jpg&areaedit;
[添付]&areaedit;
[添付]&areaedit;
[添付]&areaedit;

コメント

コメントはありません。 Comments/ザルクヘイム/オルデール?

このエリアに関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。