サンドリア王国(The Kingdom of Sand'Oria)

Sand'oria?
ffxi_flg_03l.jpg

クォン大陸北方にすむ誇り高き戦士の民エルヴァーン族が、激しい内戦の末に建国した王国。

五百年以上も続くドラキーユ族の当主が国王として代々治めている。

王国の首都サンドリアは、国境防衛、外征を主任務とする王立騎士団と都市防衛・治安を主任務とする神殿騎士団のふたつに精強な軍事集団に支えられた堅固な城塞都市である。

だが、さきの大戦の影響は大きく、輝く剣を天高くかかげた英雄達がこの地を駆けめぐっていた、かつてのサンドリアの栄光の日々は、今はもうない。

黄昏(たそがれ)の騎士王国・・・・・・・、老いたる、眠れる獅子。そう影で揶揄(やゆ)する者もいる。 周辺には、迷いの森とも呼ばれる広大なロンフォールの森が広がっている。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#floatclear()は、実装されていません。

詳細

この国に関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。