自治都市マウラ(Mhaura)

English Version?

穏やかなパムタム海峡に面した断崖を繰り抜いて築かれた港町で、ウィンダス連邦に属する都市のひとつ。元々はタルタル族の町だったのだが、前マウラ総督の寛大な政策のお陰で、今では、様々な国籍や種族、職業の者が集う、賑やかな町となっている。

解説

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。

ブブリム半島を抜けると、港町マウラだ。ここは昔からクォン大陸のセルビナとの交流があり、地球時間で17分おきに船が出ている。一回100G。たまにはのんびり船旅もいいだろう。

このエリアの特徴はなんと言ってもバストゥークの文化とウィンダスの文化が混じってるところである。

また、バストゥークサンドリアに挟まれたセルビナと異なり、町のエンブレムはウィンダスのものであるところが対照的だ。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。

マップ

mhaura.gif

見所

m1.jpg&areaedit;
m2.jpg&areaedit;
[添付]&areaedit;
[添付]&areaedit;

コメント

コメントはありません。 Comments/コルシュシュ/マウラ?

このエリアに関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。