グスタベルグ(North Gustaberg

バストゥークの北に位置する、周囲を高い山脈に囲まれた盆地。 盆地の東西に分かち、川が流れているが、何らかの鉱物が溶け込んでいるためか、流域には草木はほとんど生育せず、雑風景なごつごつとした岩場が広がっている。 ただ、臥竜の滝は別格で、その荘厳な美しさはヴァナ・ディール中に知れ渡っている。

解説

バストゥーク港の北の出口から出ると北グスタベルグだ。ここは、実は3重構造になっており、西側のエリア、東側のエリアと、谷底と、完全に独立している。

ここでは、まず東側のエリアを紹介しよう。

LVが5ぐらいになるまでは、バストゥーク港から南グスタベルグをまわるようにしてレベル上げをしよう。グスタベルグ1では、「セイレーンの涙」というクエストイベントで来ることになるのだが、このときは、全ての武器を外しておくこと。

で、6ぐらいになったらいよいよこのエリアの北側にいこう。大体、川のちかくあたりからゴブリンが出る。ゴブリンによっては、魔法を使ってきたりするので注意したい。

そのまま北を目指すと、パルブロ鉱山だがその前に、ゼガーム丘(Zhegahm Hill)を登ってレベル上げをしよう。だいたい7~8までは、ここでレベル上げができる。また、クエスト「ミスリルにかけた男たち」で、山頂の墓地に来ることになるので、ついでにいくのも良いと思う。

パルブロ鉱山は、いきなり敵がつよくなるので、普通に行く場合最低LV10以上は欲しい上、クゥダフだらけなのでおすすめできない。(リンクが激しい)南グスタベルグダングルフの隠れ谷に行くか、ザルクヘイムコロロカ洞門レベル上げをするべきだ。

マップ西部の方だが、ここは、さきに述べたとおり南グスタベルグから回ってこなければならない。モンスターもやや強めだ。ただ、これといって特に迷う場所もなく、行動できる範囲も狭いのでこれといって注意するところはない。大体LV7前後でも十分だ。主に、ザルクヘイム方面に行く人が多い。なお、クエスト「犬は忘れない」では、夜出てくるアンデットの犬を倒すことになる。

さて、マップ西部の臥竜(がりゅう)の滝(Dorachain Fall)の手前の橋を渡るときに、谷底を見ると、そこにも橋があるのに気がつくだろう。ここへは、実はダングルフの隠れ谷のマップでかかれていない、北側から行くようになっている。そして、滝壺までくると、滝の北側に洞窟がある。ここには石碑がある。ここに出てくるプギルなどの敵は、アクティブな上、やや強めなので注意したい。ここには、石碑クエストの他「ある冒険者の足跡」でも来ることになる。来るときは準備を忘れずに・・・。

ブロマシアパッチで、ゼガーム丘の東にある洞窟にゴブリンの町ムバルポロスが追加された。

マップ

north-gusutaberg.png

見所

ng1.jpg&areaedit;
ng2.jpg&areaedit;
ng3.jpg&areaedit;
ng4.jpg&areaedit;

コメント

コメントはありません。 Comments/グスタベルグ/北グスタベルグ?

このエリアに関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#blogs()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#google()は、実装されていません。