デルクフの塔(Delkfft's Tower)

クフィム島の中央にそびえ立つ、塔型の巨大建築物。誰が何のために築いたのか定かではないが、一般には、大昔、大魔法使いであるデルクフが、邪悪な魔法を用いて一夜で築いた、という話が信じられている。元から、攻撃的な「生ける人形」や「魔法の壺」が出没する上、現在は、巨人族の敗残兵の根城となっているため、侵入するのは容易ではない。

解説

この塔はまるで、各地のメア、デム、ホラから骨のようなものを伝わってこの塔に全部収束しているように感じる。これがデルクフの塔だ。序盤最大のダンジョンである。

このエリアは、巨人以外にゴブリンが出てくる。

ミッション3ー4の最後では、消息を絶った領事官を探すためここの12階を目指すことになる。このミッションは、所属国にかかわらず全部同じである。

マップ

下層   中層
上層/天林の場
(ラジオボタンを押すとマップが切り替わります。)
Delkfutt's Tower

こうなることは予想してたが、お世辞にもわかりやすいとは言い難い

見所

コメント

コメントはありません。 Comments/クフィム/デルクフ?

このエリアに関する他の情報

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#areaedit()は、実装されていません。